総量規制対象外のカードローンは銀行カードローンのみ

総量規制の対象とならない金融機関は都市銀行・地方銀行か農協です。
銀行のカードローンは総量規制の対象外となります。

 

消費者金融やクレジットカードで現金を借りる(キャッシング枠利用)は総量規制の対象となります。
総量規制に関してはカードローンで借りたい専業主婦必見!総量規制とは?で詳しく紹介しています。

 

カードローン名だけでは総量規制の対象なのか?対象外なのか?見分けが付かないこともあります。
下記でキャッシング会社が総量規制対象・対象外を見分け方法を紹介します。

総量規制対象外のカードローンの見分け方

1.カードローン会社名・商品名で検索する

銀行カードローンであれば商品名の前後に『銀行名』が、消費者金融であれば『消費者金融』と書いてあります。
カードローン会社の例を挙げて説明します。

銀行カードローンの場合

バンクイック』で検索 ⇒ カードローン「バンクイック」 | 三菱東京UFJ銀行
総量規制対象外のバンクイック

 

レイク』で検索 ⇒ キャッシングなら新生銀行カードローン レイク公式サイト
総量規制対象外のレイク

 

消費者金融の場合

アコム』で検索 ⇒ 【公式サイト】キャッシングなら消費者金融のアコム
総量規制対象のアコム

 

プロミス』で検索 ⇒ キャッシング・カードローンなら消費者金融の【プロミス】公式サイト
総量規制対象のプロミス

 

2.日本貸金業協会の会員番号があるかを確認する

消費者金融であればホームページの一番下に日本貸金業協会の会員番号の記載があります。
日本貸金業協会会員第○○○号』と書かれています。
この番号があれば消費者金融です。

銀行カードローンの場合

三菱東京UFJ銀行の公式ページの表示
三菱東京UFJ銀行の公式ホームページ表記

 

新生銀行の公式ページの表示
新生銀行の公式ホームページ表記
※銀行カードローンは母体の銀行の公式ホームページに記載があります

消費者金融の場合

アコムの公式ページの表示
アコムの日本貸金業協会の会員番号

 

プロミスの公式ページの表示
プロミスの日本貸金業協会の会員番号

 

1と2の両方で確認する

カードローン会社のレディースフタバは検索すると消費者金融の文字はありません。
レディースフタバ』で検索 ⇒ レディースキャッシングのレディースフタバ
総量規制対象のレディースフタバ

 

しかしサイト内の一番下には『日本貸金業協会会員第000034号』と記載があります。
このことから消費者金融であることがわかります。
レディースフタバの日本貸金業協会の会員番号

 

総量規制対象外カードローンでも専業主婦融資不可な場合もある

総量規制対象外のカードローンは『貸出に制限がない』だけで、どの様な条件で貸すかは各銀行が決めています
中には専業主婦は申込不可という金融機関もあり、貸し出し条件は商品概要に記載されています。
下記で専業主婦でも借りられる総量規制対象外のカードローンを紹介します。

 

専業主婦でも借りられる総量規制対象外のカードローン一覧

カードローン会社名 総量規制 金利 専業主婦の借入限度額
東京スター銀行カードローン 総量規制対象外 4.5%〜14.6% 限度額指定なし
三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイック 総量規制対象外 4.6%〜14.6% 30万円まで
セブン銀行カードローン 総量規制対象外 15.0% 50万円まで
みずほ銀行カードローンMyWing 総量規制対象外 9.0%〜14.0% 30万円まで
じぶん銀行カードローン 総量規制対象外 3.9%〜17.5% 30万円まで
イオン銀行カードローン 総量規制対象外 3.8%〜13.8% 50万円まで
レイク 総量規制対象外 4.5%〜18.0% 30万円まで
楽天銀行カードローン 総量規制対象外 4.9%〜14.5% 50万円まで
住友銀行カードローン 総量規制対象外 4.0%〜14.5% 限度額指定なし

 

専業主婦におすすめはこのカードローン
知名度あり!安心感で選ぶなら 三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック
金利最安!金利重視で選ぶなら イオン銀行カードローンBIG
急ぎで借りたい!即日融資希望なら 新生銀行カードローンレイク・セブン銀行

 

 

専業主婦でも借りれるカードローン