土日祝も借りられるが平日と違いがある

金融機関の休行日やカードローン会社の審査部も休みで審査ができないなどの理由から、申し込みのみ受付で実際の審査や融資は月曜日からという貸金業者が多いです。
しかし一部のカードローンでは自動契約機やTV窓口を利用しての借入が可能です。

 

申し込みから借りるまでの流れは基本的に平日と変わりありません
違いは選択肢が限られたり、時間の変更です。

 

申込み方法はカードローン申し込みの流れ→借入までの手順を徹底解説します!で詳しく紹介しています。
上記ページを基本とし、違いを紹介します。

 

カードローンの平日と土日祝日で借り入れするための違い

申込み方法の違い

金融機関によっては電話による申し込みを受け付けていないところもあります。
パソコンやスマホを使ってインターネット申込みになる金融機関が多いです。

 

契約の違い

契約は自動契約機やテレビ窓口のみになります。
インターネット契約はできません。

 

無人契約機・テレビ窓口の営業時間が短縮されるがあるので注意が必要です。(店舗ごとに異なることがある)

 

借入の違い

金融機関が休みのため、カードローン会社の口座を持っていても振込みしてもらうことはできません。

 

提携ATMから引き出すには専用のローンカードが必要になります。
ローンカードは契約したキャッシング会社に自動契約機やテレビ窓口がない場合は、郵送で届くので時間がかかります。
自動契約機やテレビ窓口があればすぐにローンカードを受け取り、融資が受け取れます。

土日祝でも借りられる?大手カードローン会社比較表

カードローン会社 土日祝の借入 自動契約機申込み受付時間 専業主婦の借入
東京スター銀行カードローン ×
みずほ銀行カードローン ×
セブン銀行カードローン ×
イオン銀行カードローン ×
ジャパンネット銀行ネットキャッシング ×
楽天銀行スーパーローン ×
横浜銀行カードローン ×
住信SBIネット銀行カードローン × ×
オリックス銀行カードローン × ×
新生銀行カードローン レイク 平日・土曜日:
8:45〜24:00まで
日曜日・祝日:
8:45〜22:00まで
毎月第3日曜日:
8:45〜19:00まで
(はじめてのお客さまへの当日のご融資は、8:45〜21:00まで)
三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック(※1) 平日:9:00〜20:00まで
土祝:10:00〜19:00まで
日:17:00まで(※2)
ノーローン × ×
アコム 平日:8:00〜22:00まで
土日祝:8:00〜22:00まで(※2)
×
プロミス 平日:9:00〜22:00まで
土日祝:9:00〜22:00まで(※2)
×
モビット 平日:8:00〜21:00まで
土日祝:8:00〜21:00まで(※2)
×
アイフル 平日:9:00〜21:00まで
土日祝:9:00〜21:00まで
×

−:取り扱いなし
(※1):バンクイックのテレビ窓口でローンカードを受け取るには必ず運転免許証が必要です。
運転免許証がない場合はローンカードを発行することができず、その場でお金を借りることができません。

 

(※2):店舗によって時間が異なる場合あり

専業主婦でも土日で借りられるのは2社のみ

三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック

銀行ATMの側にあるテレビ窓口を利用すれば土日・祝日でも借りられる(運転免許証が必ず必要)

※テレビ窓口がない支店もあります

新生銀行カードローン レイク

自動契約機まで出向けば土日・祝日でも借りられる

このページのまとめ

申し込みはインターネットなら間違いなくできる
契約は自動契約機やテレビ窓口のみ、営業時間に注意する
借入は振込融資は不可、ローン契約機の契約ルーム内にある自社ATMから引き出す
バンクイックはローンカード発行に必ず運転免許証が必要

 

 

専業主婦でも借りれるカードローン